su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

帰り道

昨日、久しぶりに高校の同級生と会った。

 

私は独身だからか、結婚して子育てして、ましてや仕事までしている人を誘うのはやっぱり気が引けてしまい、ここ何年かは自分から友達を誘うということを全くしなくなった。

それに、人の時間をむやみに奪いたくないという気持ちもあって。みんなうちのことしたり、家族と過ごしたりしたいかな、とか思って。

 

でも、この前久しぶりに誘ってもらったのでうれしくなって会う約束をした。

 

数時間だったけど、いろいろ楽しくおしゃべりした。

その子のラインの絵文字がかわいかったのでどうやるのか聞いたら、ラインのスタンプショップにはスタンプと絵文字とあって、文の中に組み込むには絵文字を買わなきゃいけないことを教えてもらったりして、「ああ、やっぱり時々会うのも大事。」なんて思ったりした。

普段全然違う場所で生きてる人たちとたまに交流すると、自分の知らないことをいっぱい知ってて新鮮な気持ちになるし、刺激があって面白くて、こんなのもたまにはいいなぁ…なんて。

 

あと、加齢にともないスネがかゆくなる件もみんなおんなじだということがわかってちょっと安心した。

 

私は、だんだん浮世離れしてきてる気がして、今日も友達に会うまでは「変なこと口走らないように気をつけて楽しくすごそう」なんて気を引き締めて行ったのだけど、気付いたらすっごくリラックスしておしゃべりしてる自分にびっくりした。帰る頃にはずっと痛かった右肩がほぐれてた。

 

今日会った二人は、昔から大人っぽくて落ち着いてる子たちだったけど、今日も私をリラックスさせてくれて、なんだろ、包容力があるのかなぁ…。なんて考えながら居心地よく過ごさせてもらった。

 

帰り道、明日の健康診断のために悪あがきでウォーキングをしようと遠くのスーパーに車を停めてきた私は線路沿いを歩いた。静かで風が気持ちいい。

 

すると…

f:id:IUB:20190507123219j:image

どこかでみたことある、アレ!

f:id:IUB:20190507123223j:image

f:id:IUB:20190507123235j:image

f:id:IUB:20190507123302j:image

なんと、線路沿いに栽培禁止のケシの花が。でもキレイなんだよねー。

 

昔住んでたアパートの近くにも群生していて、あまりにキレイであとでタネを少し頂こうと思い、ところでなんの花なのかとネットで調べたところ、そういうものだとわかって諦めたことがある。

今日も眺めるだけで。

 

そして、ものすごく大きな木が立っていた。

f:id:IUB:20190507123324j:image

なんか、全部入らないんだけど。

f:id:IUB:20190507123342j:image

この枝分かれしているところがはくりょく満点!

f:id:IUB:20190507123402j:image

全部入らない。

f:id:IUB:20190507123417j:image

街中に急にこんなでっかい木が立ってると、ギャップが大きくておもしろうれしい。

 

普段歩かないところを歩くといろんな発見があるなぁ…と、大満足の帰り道。