su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

理解したい、もツールの1つ。

人間には、

何かわからないものがあったとき、それを理解したいという欲求が生まれると思う。

 

ただ、欲求のままに理解しようとすると、「今までの自分が知っているもの」の何かとして結びつけようとしてしまう。

 

今の時代、見たこともないものが次々と現れ始めている。

 

スマホが出たとき、携帯電話やパソコンとはどう違うのか私は全然理解できなかった。

 

誰に何回聞いてもわからなくて、

やっと自分で持ってみて理解した。

 

何年もかかった。

 

AIとか、ビットコインとかも、同じ。

既存の何かに当てはめようとするとかえって混乱する。

 

私はそういうこと、あんまり興味ないのでもちろんよく知らないけど、

 

でも、人が何かを理解しようとするときに、そういうクセが出やすい、ということは知っている。

 

私はこっち方面の理解を深めたいと思う。

 

また、ツールというのは、感情や記憶、経験、思考、肉体、気なども含まれると思う。

 

これらはほとんどの人に無造作に使われているけど、有効に活用することができる。

 

私は、これらも適切に使えるようになりたいと思っている。

 

「クセをクセとして認識することから始まる」

 

前にヨガの先生から教わったこと。

 

コツは、「自分の方が間違ってるかもしれない」と自らを疑えるようになることだと思う。