su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

影響力

生きていると時々、

とても大変な時期にぶつかることがある。

 

乗り越えられるだろうか…と心配になって、

誰も助けてくれる人がいないような気がして、

こんなに辛い思いをしているのは自分だけのような気がして、

 

なんだか世界に背を向けられたようで、

 

孤独で悲しくなる。

 

 

心が成長した人は、

 

そんな人が近くにいるとき、

見ているだけってとても辛い。

 

でも、本人が乗り越えるしかないとわかっているから、見守ることで実は一緒に耐えている。

 

 

手を貸すのって、実はカンタン。

 

でもそれは、忍耐力不足で見てられないだけということ。

 

助けてるつもりの自己満足だ。

 

それは、相手が成長するチャンスを奪っていることになる。

 

だから、じっと見ている。

あの人が乗り越えられますように、と祈りながら。

 

 

私には今、そういう人が3人いる。

 

みんな私を助けてくれた大事な人だ。

 

 

でも驚くのは、3人ともその乗り越え方を見ていると、こちらの方が勉強になるほどたくましい。

 

尊敬の思い。

 

私がそんなことを考えてるなんて、みんなきっと知らないけど、

 

必死で壁を乗り越えようとしてるだけで、

誰かを元気づけたり、学びのきっかけを与えてるなんて、

 

心が大人の人の影響力って、ものすごい。