su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

イカの塩辛ごはんのこと。

一体、何年ぶりなのか全然覚えてないくらい久しぶりに、イカの塩辛を買ってきた。

 

何日か前からイカの塩辛が食べたいと思っていたので、ついに昨日買った。

 

うちに帰って、白いご飯に乗せて食べたら、とってもおいしかった。

 

でも、前に好きだった頃ほどではないなー…と思ったので、きっともう自分では買わないだろう。

 

イカの塩辛は、白いご飯をたくさん食べるためにあるんじゃないかと思う。

 

白いご飯、もう前みたいにたくさん食べないしなー…。

 

私のベジタリアンへの道は、このようにして少しずつ進んでいる。

 

「昔から好き」なものが、今はもうそうでないことを確認しながらやめていく。

 

 

うなぎは高価になったので、そこまでして食べなくてもいいや。と思ってやめた。

イクラは、姪っ子がはま寿司でバカみたいに食べるのを見て食べる気が失せた。

 

どっちも大好物だったんだけど…。

 

あれ?もしかして、

うなぎもいくらも白いご飯のためにあるのかもしれない。

 

あぁ、だから食べなくてもいいやと思えたのかも。

 

まだよく食べている動物も、

頻度と量を少しずつ減らして、

いずれ無くても平気にしていく。

 

アヒムサーを学べば、すぐやめるべきなのはわかる。

 

でも私は、ちゃんとやめたい。

せっかくベジタリアンになったのに、

数年後、急に動物が食べたくなったらいやだから。

 

今回は、イカの塩辛にさようなら。