su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

新しい課題

最近では、

 

良かれと思ってやったこと、

相手のためになるように一生懸命やったことほど、

 

後になって「私は間違ったことをしたんじゃないだろうか」と気が重くなることが多い。

 

その人のためになるって、一体どういうことだろう。

 

失敗と呼ばれることって、本当に失敗なのだろうか。

 

考えてみたら、

先回りしてあれこれ気が効いたようなことを言うのは、実は自分の身を守りたかっただけだった。なんてことも分かって、余計に落ち込む。

 

こんなことをつらつらと考えていたら、

 

ああ、私はやっぱりもう前とは違うんだな。と思った。

 

 

人を変えようとしない。

自分で考えさせる。

 

そうしなければならない時期に入ったのかもしれない。

 

私が自分でこれだと思っていることは、

そりゃ時々は誰かのヒントになるかもしれないけど、

たくさんの考えの中の一つにすぎない。

 

そう思いたくない人は、押し付けられたらイヤだと思うだろう。

 

私は、この場で書けばいい。

誰かに聞かれたら答えればいい。

 

 

今は、新しい課題をもらったような気分。少し気持ちがさわやかになった。

 

ありがたく、成長のチャンスにさせてもらいます。