su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

今ないものを追いかけない

人生は自分で切り開くものだという考えに疑問を持ち、

 

本来の、自分の送るべき人生を送りたいと思いはじめたなら、

 

私は、今ないものは追いかけない。

というのをおすすめする。

 

自分にないものを追いかける行為が悪いとは言わないけど、

 

何もしなくても私に与えられるものって、一体なに?

 

というのがわからなければ、

どこがスタート地点がわからないから。

 

あるものでなんとかしていても、

成長はできるし、

目標も達成できる。

 

今ないものを追いかけて手に入れても、

また次のないものが欲しくなる。

 

ないものなんて限りなくあるのだから、

ないものを欲しがる限り、

追いかけることは死ぬまで続く。

 

それでいい人もいるから、別に人を変える必要はないのだけど、

 

私の場合、

追いかけるのは疲れるし、

追いかけてると、日常のちょっとしたいいことに気がつけなかったり、見逃したりするので、

それがすごく残念で、ないものを追いかけるのはやめたわけだけど。

 

追いかけるのをやめるのって、結構不安だから。

 

世間からみたら、向上心がないとか、努力しないとか、甘えてるとか、思われるかもしれないなぁ、って。はじめは。

 

全然そんなことないけどね。

むしろ、信頼を得やすくなるし、することが絞られてそこに集中しやすくなるし。時間にもお金にも余裕ができて、向こうからきたチャンスも受け取りやすくなるんだよね。

 

結局、

やりたいことって、もうやってることだった。

ってわかるようになる。

 

やりたくないことでも、それを通して叶えることができてたりね。

 

ホントに、世間で言われてることと、本当のことって、逆さまのことが多い。