su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

贅沢な毎日

リミットレスな自分をまだ理解できない私にとっては、

 

田舎で暮らしているのもあってか、

お金よりも、時間を自由に使える毎日の方が贅沢に感じる。

 

少し前、小名浜イオンモールがオープンしたので、この前の土曜日姪たちと行ってみた。

案の定、人が多くてどこに何があるのかわからなかったので、別の日にもう一度、一人で探検しようと思って昨日また行った。

 

その前に、ちょっと気になるカフェを発見したので、そこにも行った。

うみねこ商店」という、パン屋さんとおいしいコーヒー。

 

平日だったのでゆっくりできたけど、

土日は混むらしい。

 

そんな時、私はいつも優越感に浸る。

 

窓の外に広がるのどかな景色を眺めながら、

「私は、人生を楽しむのがうまい。」

 

こんなのんびりした毎日を、

もうどれくらい送っているだろう。

 

素晴らしい仕事にも恵まれ、

時間に追われることもなく、

結婚もしてないし、子供もペットもいないから、気兼ねなく好きな時に好きなことができる。

 

お金がたくさんあったら、きっと大好きな甘いものいっぱい食べちゃってぶくぶく太るから、

もう少し欲しいなぁ…と思うくらいでちょうどいいのかも、なんて思ったりして。

 

ありがたいと思う。

 

この頃、

スタジオの階段を降りるときや、

ベランダのミニトマトがたくさんなってるのを見たときなんかに、

嬉しいなぁ…。と思うことが多い。

 

私もうすぐ死ぬのか?ってくらい毎日を愛おしく感じる。

ちょっとこわいけど。

 

でも、こうしていられるわけだから、

それは「いてもいいよ、」ってことで、

いてもいいならいさせてもらおうと思う。

そこで私ができることをしてたら、それでいいのかな。と。

 

f:id:IUB:20180628085006j:image

f:id:IUB:20180628085035j:image

たわわ。