su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

切り拓かない

自ら動くのと、

流れにまかせるのと、

 

これは、その人のいる場所によってどっちにした方がいいかは異なる。

 

私は今、私について、

どうしても「無理に動かさない方がいい」と思う。

 

自然と、

会うべき人に出会え、

すべきことを与えられ、

 

それに携わることに抵抗せず、

 

大事にすべき人を大事にし、

与えられたものを手入れし、

 

また新たな出会いに恵まれる。

 

 

この循環ができたら、あとは流れに任せた方がいいんじゃないかと思う。

 

そうじゃないとき…

 

すべきことをせず、

大事にすべき人を放ったらかしにし、

ケアしない。

 

これらをしていないときは、

まずそれをする。

 

それが「切り拓く」ということなんじゃないかな。

 

自分よりすごい人に会いにいくとか、

お金をかけて資格をとるとか、

 

そういうのも刺激的で、「私やってる!」って感じがするかもしれないけど、

 

二の次だ。

 

切り拓く人、切り拓かない人、

 

自分はどっちにいるのかを、

まず知らなければ、

 

ただの好き嫌いが動機の虚しい行動になる。

 

気をつけていこう。