su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

とてもラッキーな人生だと思う

みちか先生のバガヴァッドギーターの講義が始まったので、毎朝5時に起きるようにしている。

 

三日坊主にならないように、がんばるぞ、とちょっと気合いを入れている。

 

このことはあまり人にはいってないけど、話すと「大変だねー」とか言われる。

ホント、始まる前は自分でも心配だった。

 

でも昨日。

 

みちか先生は「ヴェーダンタを勉強するっていうだけでものすごいプンニャなんですよ」っておっしゃった。

プンニャは、ラッキーポイントみたいな意味だと思う。

 

 

この世でとても難しいことっていうのは3つあって、それは、

 

人間として生まれること、

人生の4つの目的に気付くこと、

それを教えてくれる先生に出会うこと、

 

なんだそう。(たしか)

 

そしたら私は、とてもラッキーな人生だ。

 

だから、5時に起きることが大変だなんて言ってる場合じゃないんだよね。

 

こういう貴重な機会に恵まれたのだから、それを大事にして、生かしたい。

 

 

なんの障害もなくそれを享受できる環境があるなら、

その貴重さに気付いてそれを大事にしたらいいと思う。

 

努力しなくても、

何人もの子宝に恵まれる人もいる。

いつのまにか出世する人もいる。

次々と恋人に恵まれる人もいる。

 

その裏側には反対の人たちもいる。

(それはそれで、もしかしたら、自分に必要のないものを必死で追い求めてるだけかもしれないから、別に同情とかはしなくてもいいかもしれないけど)

 

だから「もうあるもの」にもう少し目を向けられたら、

 

「とてもラッキーな人生だなぁ」って思う人がもっと増えていいのになぁ。

なんて、思うわけ。