su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

新しいスタートとさびしさ

今日、私のとっても大切な人が新しいスタートを切った。

 

二階の窓から、去っていく車を見送っていたら、

 

これは私にとっても新しいスタートだなー。

 

と、新鮮さを感じる一方で、

 

ああ、やっぱりちょっとさみしいなぁ…。

 

という思いがあるのを発見。

 

でも、そうか。

 

新しいスタートって、

 

そうだった。

 

なにかが終わったり、なくなったり、いなくなってこそ、スタートなんだな。

 

って思い出した。

 

 

新しいものをただ次々に足すんじゃなくて、

 

始まる前に、もういらなくなった何かを捨てなきゃならない。

 

 

慣れ親しんだ人や場所と離れることになることもあるから、

そんなときは、やっぱり誰でも少しはさみしいよね。

 

でも、少し経つとまた楽しくなってくるし、元気にもなるから大丈夫。

 

同時に、ちょっとした「清々しさ」ってのもあったりしてね。

 

一人暮らしを始めた日、

家に帰っていくお父さんとお母さんの車を見送った時のことを思い出してしまった。

 

うん。

でも、

だから人生って、ホントおもしろい。