su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

数秘

少し前に、

 

数秘で私の人生をみてもらった。

 

 

認識したことがなかった私の人生のテーマを知らされ、

 

驚いたけど、

 

そうだったのか…と納得して、

 

それからというもの、

 

どこに向かって進めばいいかわかるようになったし、

 

選択の基準が明確になったので、

 

迷う時間や、未来への不安が、

また減って、

 

とてもラク。

 

そして、私のチャレンジは、

 

「何もしないこと」だから、

それもやってみる。

 

はじめはソワソワしていたものの、

最近は、

 

「あ、何もしないって、結構気持ちいいかも」

 

って感じで、楽しくなってきた。

 

 

更に、今年は

 

「楽しい感じに乗っかる」のもテーマなので、

 

遊ぶみたいに仕事をして、ヨガをして、食べて、寝て…

 

そんな毎日を送ってみようかな、とも思う。

 

 

深刻にならずに、いけるとこまで行ってみよう。

 

と、先日「グレイテスト・ショーマン」を観ながら思った。

 

 

私は、こういう数秘とか占いみたいなツールに従ってしまうのは、

「自分」がなく、影響されてすぐ何かのいいなりになることではなくて、

 

「知らなかったらやらなかっただろうな、ということを選択してみる」

という冒険だと思う。

 

普段こそ、「私ってこんな感じ」のいいなりになっているのだから、

 

それを打ち破るには、

三者のリードがあった方がスムーズだ。

 

だから、ヨガの練習に先生をつける。

 

心の成長にも先生をつける。

 

本当は、

「私ってこんな感じ」なんて無くてもいいと思う。

 

グレイテスト・ショーマンも、

人から勧められなかったら、

観てなかったし、知らなかった。

 

私、映画ほとんど観ないから。

 

すっごいカッコよくておもしろかったけど。

 

ちょっとしたことでもいいから、

今までの自分から抜け出してみるのって、快感だと思う。

 

そうやって、

「私」を更新していけばいい。

 

人生って、やっぱり楽しいな。