su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

悪いようにはしないから大丈夫。

ありのままの自分と、そのままの自分は違いますよ。

と言った先生の言葉にウケた。

ホントだー、って。

 

その延長で、精神世界では「本当の自分」は常に私と一緒にいると考えられている。

本当の自分は、なんでも知ってるし、手に入れられるし、できるし、全てと調和してる。そして、私に幸せをもっと感じてもらいたいらしい。

 

「あ、そんな自分なら私を悪いようにはしないんじゃないだろうか」と、今朝掃除をしながら突然思った。

 

(私って、掃除をしながら閃くことが多いんだよなぁ…。)

 

そう思ったら、気分がパァっと晴れて、ありがとうありがとう、という気持ちになってきた。

そして、そんな自分がいつも一緒にいてくれてるんだなぁ、と思うとなおさら心強い。

 

本当の自分はいつも一緒にいるとか、

孤独を感じるのは本当の自分から遠く離れてしまっているときだというのも、なるほどなぁ、と妙に納得した。

 

どんなに辛いときでも絶対に波動を下げない、という心構えを持ってみたところ、こんなことに気付きました。