su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

人口知能

人口知能っていうのを使わないと、

私たちはどうなるのか?

 

別にどうもならない。

 

先回りして病気を予測したり予防したりしても「未来が不安だ」という心の焦りは消えない。

 

「ちょうどいい」を感知するセンサーを私たちはもうすでに持っているのに、誰もそんなことには関心を示さず、多くの人は最先端のテクノロジーが最高だと思ってる。

 

知性が置き去りにされた私たちの身体は、そのうちただの欲望のかたまりになってしまうのではないだろうか。

 

思考停止はヨガの目標だけれど、

人口知能による思考停止とは意味が違う。

 

もっと便利になって、私たちはいったい何をするつもりなんだろうか。 

 

便利になったらちゃんとすべきことをするようになるんだろうか。