shantiな日々

3年ぶりのインド旅行日記だよ。クアラルンプールにもちょっと行くよ。

遠ざけてない。

食事のことは難しい。

人それぞれ、体質や合う食べ物や食欲が違うから、十人十色。

 

それなのに、みんなで同じものを同じ時間に同じ量食べる給食とか、家族みんなで同じ食事とかの習慣って、なんか、いいの?ってこの頃思う。

 

話を戻して、私のような食いしん坊は、あれもこれも食べたいって思う。

でも健康を損なってしまうといけないので、ある程度でやめておかなくちゃならない。

私もいろんなものをやめてきた。

でもやめたっていうと、もう一生食べない、みたいに聞こえてしまう。

 

私は、どっちでもよくなりたいと思っている。

どんなものも、食べても食べなくてもどっちでもいい、という余裕。

 

今までは、今日食べてとってもおいしかったからまた明日も食べよう、と思って実際に実行していた。

 

でも今は、昨日のアレはとってもおいしかったけど、今日は食べたいと思ってないから食べない。という感じでいる。

 

習慣化しなければ「ハマる」ということはない。まとめ買いとかしなくなる。

 

食べたければ食べるし、食べたくなければ食べない。

 

こんなシンプルなことなのに、全然理解できてなくて、いつもなんとなく食べてたな、って思う。

 

そうなってからは、ホントに食べたいときなら何を食べても大丈夫な感じがしている。

 

何でも「やめた!」って頭でガマンしてるだけではまたいつか再開してしまう。

 

急激なのが一番よくない。

追い払っちゃいけない。

 

遠ざけないで、そこにいても大丈夫、私ちゃんと識別できるから。っていうふうでいたい。