shantiな日々

3年ぶりのインド旅行日記だよ。クアラルンプールにもちょっと行くよ。

ネガティヴな思考

ヨガではとにかくネガティヴな思考を追い払え!と言うのだけれど、それは思考が目の前の現実を生み出しているからだ。

人生の目的は幸福の拡大なので、ネガティヴな思考をしていたら、到底人生の目的を達成することはできないわけです。

 

でもね、ネガティヴな思考は、たいてい「でもそれが人間じゃないですか」っていう。だからこそ人間らしい、って。

 

そうだよ。

それが人間だよ?

でも、だからなに?

 

って私の心はそれを言われる度に思う。

 

だから、ホントになんなんだろう。

それでいいならネガティヴ思考のままいけばいいじゃん。

 

私は、明るく楽しく健康で生きたいから、それを邪魔するネガティヴ思考は取り入れたくない。

 

私がネガティヴ思考をイヤだと思うわけは、それを聞いた他人をイヤな気持ちにさせるから。

 

そんなこと、できれば苦労しない。

なんか、責められてる気分になる。

今のけっこう傷つく。

 

みたいな被害者的発言を聞いたとき、私は心に憂鬱さを感じる。

 

いつもはただ「やだなぁ」って思ってるだけだったんだけど、

今日は、ネガティヴ思考は健康になる気がないという重大な事実に気づいた。

 

だから健康の話題になったとき、ポジティブ思考は治そう、改善しよう、という動機に基づいて話す一方、ネガティヴ思考はもともと健康になる気がないので、だんだん話がかみ合わなくなってきて、最後は不穏な空気になるんだな、ってことが分かった。

 

これが分かったのは、私にとって大きな収穫だ。

 

広告を非表示にする