読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 shantiな日々

3年ぶりのインド旅行日記だよ。クアラルンプールにもちょっと行くよ。

余計な力を抜く

今年に入ってから、アーサナの練習ではなるだけ余計な力を抜くことに気を付けている。

 

自分ではそんなに力を入れていないつもりだったけどある日、呼吸の仕方一つにまで力が入っていることに気がついた。

それからはなにをやっても「なんでこんなに」というくらい、なんだって力一杯やっている自分が目について、うっとおしいのでとにかく力を抜くことに力一杯チャレンジしている。

 

最近では、初めの頃「これだ!」と思ったときの気付きがだいぶ表面的だったのに気づいたりして、練習を継続していても、結局近道なんてないんだなと改めて思います。

私なんて、まだ数年しかやってないから、今こうして書いていることだってまた何年後かには「またわかったふりして」ってことになるだろうし。

 

でも、それでいいんだと思う。

道半ばの人が「今私はこう解釈した」とはっきり言っとくのは大事だ、って修業論って本にかいてあったもの。

 

それで、なんで余計な力を抜かなきゃなんないかっていうと、力を発揮するためには、一か所に集めた方が効率がいいからです。

私は体力があんまりないので、生きてくためには、無駄な力を使っている余裕がないってこと。

 

最小の力で最大の効果を。

広告を非表示にする