読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 shantiな日々

3年ぶりのインド旅行日記だよ。クアラルンプールにもちょっと行くよ。

宗教と教団

私は昔からよく、宗教とかにはまりそう。って言われてた。

 

それ言った人、正解だね。

私は、ヨガにはまった。

 

宗教の正しい定義はわからないけど、私は別に何でも宗教になると思ってる。

 

科学でも、資本主義でも、アイドルでも、ワイドショーでも、何でも。

 

日本人は宗教をもっていない人が多いっていうけど、その「宗教」っていうのはだいたい「教団」のことを指している。だから、正しくは多くの日本人は教団に入っていない、といった方が誤解されにくい。

でも教団に入っていなくても、大抵それぞれが何かしらを心の支えとして信仰している。お金とか、政治とか、ファンクラブとか、健康とか。

 

やってることは一緒だ。

 

例えば、テレビとか。

毎日同じ時間に同じ番組を見て、儀式みたいだと思う。

ちなみにうちは、毎朝毎朝、お母さんが投資情報番組を観ている。朝から毎日お金の話題だ。

 

それから、ファンの集いとか。プレゼントされた私物を家宝とかいったり。

 

有名人の追っかけなんて、教団よりすごいんじゃないかと思う。

よく「元気がもらえる!」とか聞くけど、教団に入ってる人たちも多分お祈りして元気もらってる。

 

大雨の中、朝早くから何か目的のために行列作ってるのも、ある意味信仰心がなければできないように思える。この前は、パチンコ屋さんの前で見た。福袋とか、iphone発売日とかの行列にも同じものを感じる。

 

みんなそれぞれ心の拠り所があるんだよね。それがその人の宗教なんだと思う。

 

私は、なんか、ヨガでよかったです。

 

ヨガには崇拝するカリスマとかいないから、ラク。

お金貢いだりしなくていいし。助かる。

 

私はこのまま流れていこう。 

どこにいくとしても、私が楽しめることを頑張ろう。

広告を非表示にする