shantiな日々

3年ぶりのインド旅行日記だよ。クアラルンプールにもちょっと行くよ。

人に不安を与えないように

私はヨガを教えているけれど、

 

すごく体が柔らかいわけじゃないし、

難しいポーズがたくさんできるわけじゃないし、

すごくスタイルがいいわけでもないし、

すごく人気があるインストラクターってわけでもない。

あといろいろ、人よりできます!みたいなのがない。

 

そんなことは重要じゃない、って頭ではわかってるけど、私ってこういう事が原因で他のヨガの先生たちに対してとても劣等感があるんだなあ、といつも思ってた。

 

今日、ちょっと強気なあるヨガインストラクターのブログに出合ったので、少し読んでみたら案の定またなんとも言えない不安な気持ちになった。

 

それで、この気持ちって、なんなんだろう。本当に劣等感なんだろうか?って思ってたら、たまたま読んでいた本にこんなことが書いてあった。

 

憎しみ、嫉妬、恨み、悪意を抱く人は、他の人々の心に悪意や不安を引き起こす。そして、それに呼応する心を持つ人々に受け入れられ、人々はそれに染まる。んだって。

 

まんまと呼応している私。

これはきっと、私も無意識に周りの人に不安を与えるようなことを言っているんだろうな。きっと同じような波動をもっているに違いない。

 

相手のためだとか思ってもね。

よけいなお世話よね。

それよりも不安にさせちゃいけないのね。

 

前は、こういうの人のせいにしないで自分でも努力して自信をもてばいいんじゃないの、って思っていたけど、それじゃいつも心の中は誰かと競争だし、努力によって得たと思っている自信はただの優越感じゃないかと思うので、あえて自分のせいにはしない。

 

そんなことより、これからは人に不安を与えるようなことを言ったりしたりしないように、よーく気をつけようと思う。

 

気を付けてるうちに呼応しなくなったらいいな。

そういう波動に反応しない人になりたい。

広告を非表示にする