su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

私はそれをどうやってわかるのか

思い込み、 というものは、もう本当にたくさんありすぎる上に、 自分でもわかってないことがほとんどで、手をつけられないワ。 って感じなんだけど、 何かに対して「こうだ!」と断定したとき、 「どうしてそれがこうだとわかるのか」と問いかけてみたらどう…

堪えどころかなぁ…

なんとなく停滞しているなぁ、という時期が、定期的にやってくる。 ちょっとは困っても、すごく困ることが起こったりしてるわけではないし、 新しい出会いや新鮮な出来事も時々あって、結構楽しく穏やかに… そう、穏やかな毎日が続いているのだけど、湧き上…

抽象思考の究極

一つ一つの具体的な出来事はバラバラに起こっている、と思っているときは、 その一つ一つに巻き込まれて、心を煩わされ、一個一個時間をかけて解決しようとしたり、時には投げ出したりしている。 でも、 全ては何のために起こっているのか、 私たちは何のた…

自由とは。

私たちがほしいのは、 お金の自由でもない。 時間の自由でもない。 「何かにならなきゃ」と何かを追いかけ続けることからの自由。 ヴェーダンタの先生におそわった。 このままでもいいや、ってわけじゃないんだけど、 このままでもいいや、って思えるのは、…

それは自分を守るための心配だった。

結構多くの人がしている勘違いが、 病気を治療するのも、 予防するのも、 健康になるのも、 全部医者がやってくれると思ってること。 今の時代なので、 病気を治す医者、 予防する医者、 健康づくりを指導する医者、 美容整形のようにラグジュアリーを提案す…

ナゾの省略

私の母は、多分63歳。 その辺りの世代を、私は勝手にシニアと呼んでいるのだけど、 彼女たちは、ナゾの省略をする。 この前、母の友達からのメールに「FCの駐車場で待ち合わせ」と書いてあり、 ファッションクルーズというショッピングモールを「FC」と呼ぶ…

オープンマインドってどういうこと

心をオープンに、とか もっとオープンにならなきゃ、とか言ってるのを聞くと、 「オープンってなに?」っていつも思ってた。 それは素直な気持ちで受け入れることだよ、って教わっても、よくわからない。なにそれ?って感じだ。 でもこの前、ヴェーダンタの…

残念な大衆心理

長年働いてスキルも上がってるんだから、給料上げろ。 っていうのは私はなんか違うと思ってて、 できないときからお給料もらって、 実践する機会を与えてもらって、 スキルをあげさせてもらって、 キャリアを積ませてもらってるのに、 その上給料上げろ、っ…

切り拓かない

自ら動くのと、 流れにまかせるのと、 これは、その人のいる場所によってどっちにした方がいいかは異なる。 私は今、私について、 どうしても「無理に動かさない方がいい」と思う。 自然と、 会うべき人に出会え、 すべきことを与えられ、 それに携わること…

本来の仕事をさせる

前に、ヨガの先生がおっしゃった言葉が、ずっと心に残っている。 「体の各パーツに本来すべき仕事をさせてあげること」 ここには、哲学も、思想も、スピリチュアルもなく、とても現実的な響きがあるけど、 実は、もっともスピリチュアルだと私は思う。 目は…

本当に私は関係ないのだろうか。

ある学校の先生が、万引きで逮捕されたそうだ。 私はその人と会ったこともないし、名前も知らない、完璧な他人だけど、 私と歳もそう離れていない、仕事もしているような女性が万引きをするなんて、 彼女がそうなってしまったことに、 理屈ではなく、 「私は…

矛盾のないもの

私は、矛盾しているものを学びたくない。 なぜならば、 矛盾していることをいつまで続けても、自分の混乱と矛盾が解けないから。 だから、ヴェーダンタとアイアンガースタイルのヨガとその先生たちに出会えて本当にありがたい。 この二つには矛盾を感じない…

先輩の在り方

ヴェーダンタの先生によると、 人生には4つのステージがあるそうだ。 自分が今どのステージにいるのかを知ることは、とても大切だそうだ。 日本には、そういう文化がないからなのか、 どの年代でも生き方に迷う人がとても多いように思える。 ところで、これ…

結婚の目的

一人じゃ生きてけない。と思って誰かと結婚して、子供も何人かできて、 でも、また一人になっていく。 パートナーもいつかは死ぬ。 子供たちもいずれ離れる。 だから、 人生の成熟期に「もう一人でも大丈夫だよ」と言えるように、 二人で協力し合って少しず…

何のための健康か

周りのシニアたちの話を聞いてるうちに、 健康でいたいのは、 健康を大切にするのは、 「長生きするため」なのだ。 と、すっかり思い込んでしまっていた。 だから、たまに、 なんで私はこんなに健康的でいたいのだろう…と思うことがあると、 あぁ、長生きし…

キケンを察知!

今、ただ今、体長10センチ以上はあるム○デが出た。 私の部屋に。ブルブル。 ベッドに座ってふと目をやると、目の前に黒い影が見えた。 何年かに一度、こういうことがある。 私って、なんで気付いちゃうんだろ、ってくらいものすごく気づく。 ああ、眠る前に…

時間の使い方

何にどれだけ時間を使うかはその人の選択だから、他人のことをあれこれいう必要はないけど、 少なくとも私は、 他人が時間を作ってここまで来てくれているのだから、 それを台無しにするような時間の使い方はしないように気をつけたいと、思う。 何時間過ご…

きれいな水を飲む

飲料水を買う人が多いのは知ってたけど、 先週、自分の予想よりはるかに多かったのを知りびっくりした。 8人中6人が買っていた。 それが理由ではないのだけれど、 ちょっと思うところあって、私もミネラルウォーターを買うことにした。 一週間経って更に驚い…

0を1にするのはそんなに大事か

数秘術で、私の軌道数は1だ。 1は、自立とか、イニシアティヴとか、0から1を生み出すとか、男性性とか、そんな意味らしい。 他の人は他の人で、軌道数は1〜9まであるわけだから、人生のテーマもそれぞれある。 最近、「0から1を生み出すのが大事だ」とかいう…

根本的な混乱

前の記事で、 私は本質を求める場所を間違っていた、 と書いたけど、 この根本的な間違いが、 日常の小さな混乱を生み出していたことに気づいた。 1+1=2のところ、 1+1=3だと思い込んでいたら、 あとの全ての計算がズレていくのと同じように。 自分以外…

ヨガの限界

私は、 一体ヨガに何を求めているのだろう、 と思うようになっていた。 ヴェーダンタを学び始めて、本質はヴェーダンタによってしか知ることができないと知り、 私はそこで初めて、 今までヨガに「本当の自分」を求めていたんだと気づいた。 ヨガを続けてい…

ふんわりとした覆いでごまかさない

今の時代、いろいろ自由になったよね、 と思っていた。 性別の曖昧さ、 学び方、働き方の多様化、 異文化交流、 グローバルな社会… 生き方がたくさんあって、なんでもOKになっている。 私は、それ自体悪いことではないと思うけど、 これは多様性の尊重ではな…

その解釈は本当に合っているか

情報や知識を得た時、 受け止め方は人それぞれ全部違う。 今まで、 大切なのは「自分がどう感じたか」だったけど、 そうではなかった。 相手は何を伝えたかったのか、 本当は何を伝えようとしているのか、 もっともっと考えを深めるべきだ。 私がしたその解…

変わりやすい天気

今日は朝から、一時間おきくらいにコロコロ天気が変わる。 こんなことって、今まであったっけ?ってくらい、急にザーザー降ったり、雹が降ったり、冷たい風がビュービュー吹いたり、また何事もなかったかのように穏やかに晴れたり。 あらあら、ってくらい忙…

もうたくさんもらったし、大丈夫かな

今回の学びの仕上げというか、 区切りというか、 あるセミナーに申し込んだのだけど、 二週間たってもまだ詳細メールが届かないのに心配していた。 支払いも済んでいる。 申込はちゃんとできてるし、 「詳細メールはもう少しお待ちください」というメッセー…

おすすめ動画 〜叶姉妹〜

こちらおすすめ。 叶姉妹:保健体育「愛と自分と未来」前編【私立スマホ中学】 - YouTube 叶姉妹がかなりヴェーディックだと思うのは私だけ? 見られないときは、 「私立スマホ中学 叶姉妹」って検索してみて。

とてもラッキーな人生だと思う

みちか先生のバガヴァッドギーターの講義が始まったので、毎朝5時に起きるようにしている。 三日坊主にならないように、がんばるぞ、とちょっと気合いを入れている。 このことはあまり人にはいってないけど、話すと「大変だねー」とか言われる。 ホント、始…

自由と無秩序

ヨガと武道をくらべてみた。 ヨガに対して、武道は秩序があるなぁ…と思う。 ヨガは全体的に見て、 スタイルもいろいろあるし、 「絶対こう!」という決まりもない。 「そこが自由でいいときもあるんだけど…」と、心の中でつぶやいた途端、 ハッとした。 今ま…

小道具をやめてみる

私はヨガを教えているのだけれど、 レッスンの中でふと、なんでこれやってんだろ…と思うことがある。 例えば、 「オームを3回唱えて終わりにします。」 別にやってもいいんだけど、 気持ちいい音だし、落ち着くし。 でも、はっきりいって、私はそれ以上の意…

反応のパターン

他人に自分の弱点を指摘されたとき、 「そーなんですよー。」って、 笑顔で返す人がいる。 私は、絶対そんな反応できないから、 それが不思議で仕方なかったけど、 もしかしたらその人にとっては、 「傷つきました」って相手に伝えてはいけない、と思ったと…