shantiな日々

3年ぶりのインド旅行日記だよ。クアラルンプールにもちょっと行くよ。

ヨガのこと

新しい課題

ナヴァーサナという舟のポーズが、全くできないのだけれど、何回やっても、どうやるのかわからない。 なんで脚があんなに伸びるのかイメージできない。 どうしても骨盤が寝てしまうし、ストラップを使うとこれでもかというほど引っ張ってしまう。 というのが…

もっと一部でいい

土曜日、ACO先生のテンセグリティーヨガWSに参加した。 初めてのテンセグリティーヨガ。 第1部は、クイズの答えが「金魚」しかわからなかった。他の人はみんな物知りで、ちゃんと答えてた。 ちなみに、答えが金魚の問題は「おたまじゃくし、金魚、ヒヨコ、大…

解決しようとしなくなるために

ヨガの生徒さんたちと話していると、成果を感じるという人と感じないという人がいる。 そもそも、成果を求める必要もないのだけれど。 私から見た場合、ある程度練習し続けたらどの生徒さんも、何かしら成長があるように見えるのだけれど、本人はそれを感じ…

土台

内転筋がすごく弱いことには、もうずっと前から気付いていた。 トレーニングしてるわりには弱すぎるといつも思っている。ナヴァーサナが全然できない。 でも、本当に最近、先々週、 「あ、こうやるのか!」ってのがわかった。(わかったといってもまだ成果は…

ヨガ瞑想

私は、ヨガ瞑想というクラスを持っている。 クラスの内容は、瞑想に近づくために心を浄化していくための座学だ。 ヨガで瞑想とは、行為ではなく状態を指す。 だから、寝転がっているのと、眠っているの違いのような感じで理解したらいい。 「私、瞑想してま…

不貪

ふとん、と読む。あ、しってた? サンスクリットでは、アパリグラハという。 してはいけない5つのことの5番目だ。 欲張らない、っていうのは表面的にはみんな花マルをもらえるくらいよくできている。 でも、内面は?もっと、もっと、と競争ばかりしてたりし…

両極端を卒業するとき

私は、小さい頃から感情的ですぐ泣くし、すぐ笑うし、へそを曲げたりしていた。結構大人になってもやっていた。 両極端を卒業しようと思ったのは、本当に生きてて疲れるから。 周りの人に迷惑をかけ、自分自身も消耗し、人間関係も上手くいかないし、生産的…

人のふり見てわがふり直せ

自分がされたイヤなことって、 自分も別の人にやってるって言わない? って、この前会ったお友達が言ってた。 たしかにー!って思っちゃったよね。 それからの私は、誰かにイヤなことをされたときは(そんなにはないけど)一旦立ち止まり、怒る前に誰に同じこ…

心静かに待つ

子供の頃は、何も起こらないのが当たり前だったのに。 大人になって、気付いたら毎日が目まぐるしく移り変わるようになってしまっていた。 いろんな出来事が起こるようになり、毎日がドラマみたいって思ってた。 そんなとき突然、周りがピタッと動きを止める…

ヨガの道をまっすぐいくこと

誰かが何かの団体に所属したり、ある人と付き合うようになってから「あの人最近変わったよね…」みたいな話を時々耳にする。 そのことを私たちは、なんかこわい。と思うように設定されているので、ヤバくない?とか、ちょっと距離を置いておこうとか思ってし…

星回りとか満月とか

どうしてもかみあわないとか、タイミングが合わないとか、 うまくいってる、いってないはまた別の問題として「私、今絶対に波に乗ってないと思う…」っていうときがある。 何をやっても、あと1週間早かったらとか、さっき気づいていたらとか、なんだかトンチ…

決意

皮肉、嫌味、難癖、批判、 今から、こういうことを言うのは一切やめる。 誰かがそういうことを言っていても同調しない。 と、決意する。

それは私の考えじゃない。

あれこれ思い悩むのは、人間だから仕方ない。 でも解放されたいなら、それは私の考えじゃないということに気づかなくてはならない。 どんなに身近な家族とか、恋人とか、信頼関係のある人でも、自分でない人の考えを自分の考えにすることはできない。 しよう…

苦しい幸せ

私たちは幸せになりたいと願ってヨーガを始め、ヨーガを学ぶけれど、 学んでいるうちに、初めの頃到達したいと思っていた場所は、幸せがある場所ではないことに気づく。 ヨーガが教えてくれる幸せとは、今の私たちが「幸せってこんな感じ」って思っているよ…

怒りの正体は、

怒りの正体さえわかれば、防げると思っているので、いつもいつも怒りの正体はなんなのか考えています。 特に今の時期はピッタが増えやすいからか、みんなイライラしてるような気がする。ぜひシーブリーズでクールダウンしてほしい。 話を戻しますが、怒りの…

とてもシンプルな世界

今日、ヨガの先生がこんなことをおっしゃった。 世界は平和だって思ってる人の心の中が平和なんだよね。だから、変な人が近くに来るってことは、自分の心の中も変ってことだよね。世界はその人の心を映しているものだからね。 ってことです。 世界はその人の…

座って目を閉じて、だからなに

座って目を閉じて瞑想してます、って言う割には整ってない感じを受ける。 得意なところはペラペラ話すのに、目を背けたいところに来るとピタリと黙る。 そこが一番大事なのに。 それをスルーしてるから、座って目を閉じても全然整わないってことに気付いてな…

よく噛んで

よく噛んでゆっくり食べようと心がけてはいるものの、 特定の食べ物になるとほとんど噛んでいないことがあることに気付いた。 食べた翌日、そのまま出てきたピーナツは、始めなんだかわからなかったのだけど、後になって、みそピーだったことに気付いた。 自…

TTのこと

ヨガの先生になるには、どこかに行って誰かがくれる認定書をもらわないといけないと思ってる人も多いけど、 思ってないと思ってても、TT受けまくってる人とか多いけど、 TTで教わった通りに教えてる人って、一体どれくらいいるんだろう。 私は、日々の練習の…

思い通りにしなくていい

自分の人生思い通りにしてやろうなんて、思わなくていいんだな。 こうしたい、という意思は必要だけど、 そこに行き着く方法は私が決めることじゃない。 ヨガを淡々とやってた結果、こうなりました。みたいに、 人生も、淡々とやってたらちゃんと到着できる…

監視

ふと、 私っていつも自分の人生がうまくいってるかどうかを監視してるなぁ。 と思った。 これって、どうなんだろう… 少なくとも、監視してるのは自我なんだから、あんま意味ないかも。

もう、抜ける。

他人がやってることを考えて、いちいちイライラしたり、怒ったり、いつまでも同じことが続く。 どうせ何にも解決しないのに。 周りの人にたくさん感謝したいと思ったとたんに、恨みたくなるようなことが起こる。またか、と思う。 だから私はもう、そこから抜…

他人のことはいいから

この頃、 あの人のアレが気になる、 この人のソコが気になる、 と、人の欠点ばかりに目がいってしまう。 自分でも「やだなぁ」と思いつつ、止まらない。 で、はっとして、 もっと自分のことちゃんとやれ。 って思った。はんせい。

肝心なことを回避して

最近、だんだんわかってきたことがいくつかあって、1つ目は、 外から見ると一生懸命なのに、なかなか報われない人は、肝心なことを回避しながら問題を解決しようとしているようなところがあること。 そういう人と接しているときは、なんともいえない「噛み…

怒りやイライラの原因

怒りやイライラは、素直になれない自分に対するジレンマから起こることがあると思う。 さっき、お母さんが無理をしてまた腰が痛くなったとき「ほら言わんこっちゃない」と思って、イライラして怒りが込み上げてきたけど、優しくしてあげたらなんかいつのまに…

進化は退行だった。

私たちの世界で進化だと思っているのはヨガでは退行らしい。 つまり、私たちが退行だと思っていることがヨガ的には進化。 おもしろいなー。 じゃあ、それなら私はちょっとアナログに暑中見舞いでも書こうかな。

いつでも初めてのように聞く

初めの頃、ヨガの先生に「いつでも初めてのように聞くのが大事」と教わった。 何かを教えたとき、相手が「それ知ってる」といった素ぶりで反応してくると、カチンとくる。 それは負けず嫌いだとずっと思っていたけど、最近私の中には「できてないから教えて…

感謝ができない心の奥に

あんなにひどい目に遭ってやっと改心したと思ったのに、 またすぐ忘れて同じことを繰り返す。 私たちはいつもそう。 自然に生かされていると思ってない。 だから感謝なんてまさか、しない。 口先だけだ。 感謝できない心の奥にあるのは「私が自分で決めて生…

誰かが亡くなるということに

私はヨガに出会ってヨガを学ぶうちに、だいたいこの12,3年くらいの間に、未来を心配するということがあまりなくなった。今はほとんど心配しない。 7,8年くらい前から、全ては常に変わり続けているということをだんだん受け入れられるようになってきて、去っ…

情熱の波及とゴールのこと

私の先生の先生はヨガにとても情熱的であるというエピソードを聞いた。 そんな先生についているから、私の先生もとても情熱的だ。 私にもその情熱が波及してきていると思う。 そして私が情熱的だと私の生徒さんたちも情熱的になってくる。 そうやって、情熱…