読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 shantiな日々

3年ぶりのインド旅行日記だよ。クアラルンプールにもちょっと行くよ。

考えることがなくなっていく

なんか最近、 「もうあんまり考えることがないなぁ」 と思っています。 それは、別にヨガの高みに達したとかいうわけではないのだけれど、 確かに最近の私は、心が過去のことや未来のことを前より考えない。 前からあんまり考えなかったので、更に考えなくな…

響くこと

当たり前だけど、心に響くことはその時々で違う。 準備ができたから、響くのだ。 必要だから、届くのだ。 今日読んだ本に書いてあった、とても響いた言葉は、 病気を早く治そうとしない方がいいときもある。 というもの。 当たり前のことのようで、とても新…

どこまでいってもエゴだし。

私が前のブログをやめたのは、なんだか書いてるうちに「どうせ全部エゴが書いてるんだよなぁ…」って思ってしまったから。 んー、じゃあこのブログは?というと、見てる人がほとんどいないからか、抵抗がない。 フェイスブックは、私に賛同して!いいねちょう…

選択権は誰にある

忙しいから〇〇できない。(仕方がない。) 長年続けてきた習慣はやめられない。(仕方がない) ついマイナス思考になってしまう。(仕方がない。) こういう言葉を聞くたび、 なにか勘違いをしているなぁ、と思う。 続けることもできるし、止めることもできる。 …

ネガティヴな思考

ヨガではとにかくネガティヴな思考を追い払え!と言うのだけれど、それは思考が目の前の現実を生み出しているからだ。 人生の目的は幸福の拡大なので、ネガティヴな思考をしていたら、到底人生の目的を達成することはできないわけです。 でもね、ネガティヴ…

来世は何に生まれ変わるのか

シヴァナンダ先生の本に、臨終のときの考えが来世で得る肉体の質を決める。と書いてあった。 ある王様はかわいがっていたシカのことを思ったので来世はシカになった、というところを読んだとき、私はペット飼ってないからそういうことはなさそうだけど、くれ…

生きがいの本当の意味

生きがいって、 一般的には生きる心の拠り所で、 「何かをすること」を指すけど、 本当は違うんだって。 本当は、 ただ毎日生きていて、なんとなく嬉しい。 っていうのが生きがいなんだって。 自分の中から湧いてくる思いなんだって。 そうかー。なんかいい…

カルマ

因果律。原因と結果。 私は、今までとても人でなしのことをしてきたから、こうなったって仕方ない。と思うこともあり、起こったことは出来る限り受け入れようという姿勢はある。 でも、やっぱり、この世界で生きている以上、いつも誰かとか関わってる。 その…

いろんなことを経験して人の気持ちがわかるようになる

今まで、あまりにも何の心配もなく生きてきてしまったので、我ながら私ってホントに人の気持ちが分からない薄情者だなー。と常々思っていた。 私は昔から人に頼るのが苦手で、何でも自分でやろうとしてきた。 すると、大抵のことは自分一人でできてしまうの…

心の作用

あとでがっかりしないように、早く絶望しなきゃと思っている自分がいる。 そんな自分に気付いたとき、 「いつでも希望を」っていう言葉がサッと頭をよぎった。 なんだ、私ちゃんと希望を持っている。 これでいいんだな、と再確認。 心の作用っていうのは、と…

最近、ちょっと変わったよね。

ヨガ瞑想というヨガの思想を取り入れるクラスをやっていますが、昨日の生徒さんがこんなことを言ってた。 「スピリチュアルな考え方に傾くことがちょっとこわい」 「きっとそれって、最近〇〇さん、ちょっと変わったよね、とか言われるのがこわいんじゃない…

生きることの放棄

健康診断で数値が正常だから健康とか、 レントゲンに何も写ってないから健康とか、健康だけでなくて、なにもかも。 外側の情報に自分を任せること。 もうやめた方がいいと思う。 それは生きることの放棄だ。 自分に聞けばわかるのに。 わかるまでしつこく聞…

心配はしてもしょうがないよ

心配っていうのは、本当に、してもしょうがない。 気持ちはわかるけど。 心配する意味はあまりない。 それよりも、今どうやって生きていく? どうしたい? それが明日をつくるんだから。 どんな未来が来るのか、 それは私の今の生き方にかかっている。 もし…

余計な力を抜く

今年に入ってから、アーサナの練習ではなるだけ余計な力を抜くことに気を付けている。 自分ではそんなに力を入れていないつもりだったけどある日、呼吸の仕方一つにまで力が入っていることに気がついた。 それからはなにをやっても「なんでこんなに」という…

歳をとると本当に眠れないのか。

歳をとると本当に眠れないのか。 うちのお父さんは、仕事を65歳で引退した途端よく眠れるようになった、と喜んでいる。 これを知って、眠れないのは全部が老化のせいではない。と思った。 確かにアーユルヴェーダでも、歳をとるとサットヴァが増えて睡眠時間…

宗教と教団

私は昔からよく、宗教とかにはまりそう。って言われてた。 それ言った人、正解だね。 私は、ヨガにはまった。 宗教の正しい定義はわからないけど、私は別に何でも宗教になると思ってる。 科学でも、資本主義でも、アイドルでも、ワイドショーでも、何でも。 …

疲れているときは

大人でも、疲れているときは9時間くらい眠れる。 胃の中を空っぽにしてぐっすり眠れば、本当に気持ちよく目覚める。

人に不安を与えないように

私はヨガを教えているけれど、 すごく体が柔らかいわけじゃないし、 難しいポーズがたくさんできるわけじゃないし、 すごくスタイルがいいわけでもないし、 すごく人気があるインストラクターってわけでもない。 あといろいろ、人よりできます!みたいなのが…

頑なな感じ

昔の自分のブログを読み返していると、 頑な感じがする。 「これはこうでなきゃいけない」とか、 言葉にしてはいないけどそう思ってるんだろうな、という感じがする。 きゅうくつそう。 ところで、昨日は一体なんだったのか、というくらい私は一日中タイミン…

こっそりやる。

少し前に、なんで自分の考えていることをわざわざ公表する必要があるんだろうか、と思ったので、10年続けたブログをやめた。 ずっと誰かに「そうだよね」って思ってほしかったんだなー。っていうことに気がついて、突然、いろんなこと書いてるのがバカバカし…

いつかまた、マレーシアに行ってみたいかな。

初めてのマレーシアは、楽しめなかったなぁ…と今さら思ってます。 ちょっと残念。 あるブログを見ていて、マレーシア旅行がとても楽しそうだったから。 またいつか、マレーシアに行ってみようかな。 マレーシアのステキなところをたくさん見てきたい。 アザ…

便利なグーグルマップ

グーグルマップにはたくさん助けてもらった。 WiFiがあるところで地図をダウンロードしておくと(ダウンロードの仕方はグーグルマップのメニューのオフラインエリアのとこからちゃんとガイドしてくれるから簡単)オフラインでも使えるし、自分のいるとこ分かる…

日本に帰る日

生理が来たとたん、ピタリと止まった腹痛のおかげで、空港でチキンヌードルを食べることができました。 久しぶりのコーヒーも飲んで、今から羽田に戻ります。 「明日からまた、いつもの毎日か…」 …なんて私は思わない。 この旅で私が手に入れた一番貴重な宝…

KL 2度目の街歩き

7/6 夕方姪のお土産を買わなきゃ〜と思って、再びパサールセニに行きました。 腹痛で朝から食べてないのに、街歩きなんかして炎天下倒れたらバカみたいだから、何か流動食!と買ったのがこれだ。 フレッシュジュース。 スイカとライチとライム。 冷たいのし…

ホテル「ヴィスターナ」

7/6 行きのKLで中華街を歩いてみて、 「あ、ここに泊まりたくない。」 と思った私はホテルを至急変更した。 インドの疲れを癒すためには静かで快適でなければならない。 また指が写ってる。 熱い豊富なお湯と、 ドライヤーに感激する自分がいました。 14階の…

インドからKLへ

7/5〜7/6 昨日ヘトヘトの私だったけど、今日は朝から晴れて風が気持ちいい。 午前中から散歩に出たり、昼寝したり、部屋で本を読んだりのんびり楽しくくつろいだ。 昼過ぎに近くのベジレストランへ。 インド最後の食事はビリヤニ。 18:30にホテルを出てタク…

雨季なので

7/4 ホテルについてからが疲れた。 この日コーチンはずっと雨。 ちょっと止んだのを機に、やっと見つけた24carrotというレストランにミオさんおすすめのチーズドーサを食べに行った。 私、どうしても銅製の水筒が欲しくてレストランのスタッフにどこに売って…

水郷地帯を走る電車

7/4 今回はいろんな乗り物にのってます。 バス、電車、リキシャ、ニュータイプタクシー、ACタクシー。 あと乗ってないのはバイクと自転車だけだ。どっちも乗らないけど。 こちら、寝台の手すりから吊るされた子供が目の前に。 私の向いの席の子供。 ずっと寝…

ニュータイプタクシー

7/4 朝のティータイムの後、アシュラムを出発しました。いいお天気で良かった。 ハルカさんがくれた格安タクシーのカード 使ってみた。 ニュータイプタクシー。 前に来たときはこんなの走ってなかったと思うんだけど、今回はすっごくよく見かけた。黄緑とか…

カジャルをもらった

7/3 タイニーズのヴィヴィがカジャルをくれた。 インド人が目の周りに塗る黒いやつ。 私の目がこれ以上大きくなるのはこわいけど、せっかくもらったので明日つけてみることにした。 カジャルはただの化粧品ではなく、眼病予防とかそういう効果があるんだよね…

ティーショップ

7/2 トモさんにティーショップへ連れていってもらった。 たわわに実るジャックフルーツ。 牛とおばさん 見えてきた。 トモさんのハニーレモンジンジャー。 一口もらっておいしかった。 インド人カップルにもらったココナッツの殻。イカみたいでおいしい。 の…

インドで鉄道の切符を買ってみた

7/1 トリバンドラムの街に行ったついでに切符が予約できるか調べてみることにした。 バスはちょっと疲れたので「電車もいいよー」っていう人たちの声が後押しして、鉄道にもチャレンジすることにした。 結果、買えました。 ほら。 裏面。 トリバンドラムの駅…

3年ぶりにトリバンドラムでお買い物

7/1 金曜日はアシュラムがお休みなので、トリバンドラムの街にお買い物に行くことにした。今回はアシュラムで知り合ったトモさんとリエコさんと3人で。 私たちが話し始めると全部アーユルヴェーダ観点の会話になる。すごい楽しい。心おきなくトリドーシャト…

少しずつ食べなさい

アシュラムで知り合った日本の…子(というには大人すぎる)たちと話していたとき、インドで手でごはんを食べるときの正しい指の使い方の話題になった。 私は前に「インドのお嬢様たちは親指から中指の三指を上手に使って見事に食べる」っていうのを本で読んで…

あった!

こんなところにあった。 コンセント少ないなー、って思ってたんだよねー。 机の裏に隠れてた。 よかった。

ジャングル

すっごく広大ですよ、って感じが伝わらないかもしれないけど、 ここはとても高くて、周りの森を見渡せる。 ヤシの木がすごくデカいな、って思う。 ひとりぼっちで、いつまでも風に吹かれてる。 いくら風に吹かれても全然寒くならない。 私はこういうときに永…

3日目

昨日のサットサンガでナタラジが何か言っていたけどききとれなかったから、後で英語がよくできる子に教えてもらったら、アシュラムの近くにあるチャイスタンドで滞在している誰かが、リキシャドライバーに腕を掴まれたとのこと。 通りかかったバイクの人が助…

アシュラムに着いて2日目

6/27 昨日の午後にアシュラムについた。 コーチンからバスで5時間。 揺られすぎてなのか、むち打ち的背痛。 すっごく飛ばすし、こわいんだけど、途中寝た。 両サイドから立派な木々が枝を伸ばして木のトンネル。 トリバンドラムのバス停からプリペイドリキシ…

コーチンについた。

6/25 無事インドに入りました。 ケララ州の上の方のコーチンという港町です。 バスに乗りたかったので人に聞きながらバス停まで行って、エルナクラムの近くまで行くというおじさんに「同じところで降りなよ」と言われ、言う通りにした。 途中なんかね、かわ…

やっとWiFi繋がった

やっと。

マレーシアの人たち

おはよう。今からインドに出発します。 昨日はKLの街を一日歩いてみた。 マレーシアの人たちはあんまりクラクションを鳴らさない。 道もきれいだし、運転も穏やかだった。 (でもインド人の運転手は激しく鳴らしてた。) みんなすごい親切だし、いたるところに…

ベジって言ったら急に安くなった

おはよう。 朝からチャーハン ベジって言ったら急に安くなった。 最初11.6リンギットだったのが6.9リンギットだって。ずいぶんね。 辛くないし。 パラパラしててそんなに美味しくないけど。 こういうときって周りの人のが美味しそうにみえるよね。不思議と。…

飛行場

お母さんとお昼ごはんを食べてたとき、 お母さんが空港のことを「飛行場」といった。 なんだか、新鮮な響きだった。 夜の飛行場もステキだよね。 キラキラしてて。 あと二時間、こうやって待ってるんだ。

5階展望デッキ

羽田空港国際線ビルの5階展望デッキはとーっても気持ちいい。 広〜い!いい風! マツコにいつも転がされている私は、今日も羽田空港の吉野家で「牛重」を食べようと思った。 でも鰻重にしちゃった。暑い国に行くんだもん。 本はほとんどおいてきたけど、空港…

手荷物7キロってきびしいなぁ

昨日もらった。かわいい。ちょうどeチケットとか入れるのに買おうと思ってたから、ナイスタイミングだった。しかもかわいいし。うふふ。 荷物をつめてたら8.6キロになっちゃった。あら。 本は置いていくしかないな。 本を出したら7キロぴったりだった。 うち…

旅行後体調を崩さないために。

珍しいからって食べすぎないようにする予定。 でも、コヴァーラムビーチのロンリープラネットでもう一回ビリヤニは食べたい。 ロンリーはついロゥンリィと言いたくなってしまう。 前回コヴァーラムで優しくしてくれたお姉さんと行った。

来月の今頃は。

来月の今頃は、もう日本に帰ってきています。 と思うと、やけに冷静になる。

インド式テトラの積み方

すごいよね、この積み方。

6月の南インドはモンスーン

南インドの6月はヨガのベストシーズン。心静かに過ごしたい。一日一日、丁寧に送ろう。あぁ、もう準備することがあんまりない!

リンギット

早くマレーシアに行きたいあまり、お父さんの「ヘアリキッド」を'ヘアリンギット'と読み間違えた。