su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

時代を読む

時代を読む、というのは、 「自分だけは損したくない」 という心の表れに他ならない。 と思う。

プログラムされている。

なんでこんなことやらなきゃなんないんだろう… という日々が延々と続く…なんてこともあると思う。 私がヨガの先生になる前、塾で働いていたとき、中3までの英語を主に教えていた。 その5年間の中で、私は中学英語を完璧に学び直した。 完璧、って言ってもい…

時短、宇宙基準

時間がないから…といつも先送りにしている「アレ」を、やった方が最終的に時短になる、ということは、よくある。 そういうわけで、 私の「アレ」はサンスクリット語の勉強。 教えてくださる方を紹介していただけるよう、先生にお願いした。 いろいろ緊張する…

役に立つことを商売にする?

この前ある人と、新しい商売をするなら何をするか、みたいなことを話してたとき。 その人が「人の役に立つことを商売にする」というような言葉をよく聞くけど、いっそ誰の役にも立たないような商売をしてやりたい、なんて言ってた。 それを私はおもしろく聞…

楽しみが楽しみじゃなくなっていく

夏が近づくと、お祭りや花火大会、海水浴、バーベキュー、どれも興味がない。 旅行も特に行きたい場所を思いつかない。 おいしいお肉も興味がない。 新しいスイーツも興味がない。 お酒もほとんど飲まない。 流行りの服も興味がない。 こうやって書いている…

土台

ビパッチのカタログの表紙。 ウルドヴァダヌラアーサナから片足を上げているやつ。なんていうんだろ。 回転させてみたら、ハヌマアーサナだ。 回転させてもキレイだと、 上手だなあ…。と思う。 私は、アーサナの上手い下手は努力じゃ補えないと思う。 という…

かわいい靴下

最近、かわいい靴下をよく見かける。 特に、クロールしている絵が描いてあるのが好き。 私は五本指専門なので、全部姪っ子たちにあげちゃうんだけど。 二人とももう、大人用の靴下が履けるようになってしまった。 チビだなぁ…と思っていたけど、足はデカい。…

決意

この一週間は、 いろんなことを考えていた。 嫌だな、と思うことがあって、そこからあっちこっちに考えが広がっていった。 今は、 嫌だな、と思ったときにサッと離れられる関係なら離れてしまえばいい。という結論にたどり着いた。 離れたいのに離れられない…

考えるべきこと

今朝、ふと思った。 (どの)先生にも感謝してるし、尊敬してるけど、 私には私の役割があるのだから、 先生と同じようにできなくてもいいということ。 私は(どの)先生でもないのだから、 私の役割を果たすためにすべきことを最優先に考えればいい。 私は、今…

適所

例えばだけど、 仲のいい友達や家族や親戚が多かったら、しょっ中行ったり来たり、お出かけしたり、遊んだりすると思う。 世の中にはそういう人もいっぱいいて、きっと人生の楽しみや幸せはそこにあるのだろう。 でも私は、そういうのは時々でよくて、休みの…

人が不幸になるとき

人が不幸になるときというのは、 なにかを奪われたときではなく、 与えられているものに気付けなくなってしまったときではないだろうか。

自転車の女の子

今日の夕方、二十歳くらいの女の子が、何かおにぎりのようなものをむしゃむしゃ食べながら、元気に自転車をこいでいた。 私は車の中からそれを見て、なんだかとてもいい感じ、と思って嬉しくなった。 今日は朝からちょっとぼんやりしていたので、よかった。

気にしなくていいか、という選択

久しぶりに会ったら相手の態度が激変していたとか、そういう経験はあるだろうか。 私は滅多にないけど、今日あった。 びっくりした。 ムカムカした気持ちを少し引きずろうかと思ってみたけど、 なんかだんだんバカらしくなってきて、「別に気にしなくていい…

他人は他人

よく、 やりたくてもできない人もいるんだからとか、 生きたくても生きられない人もいるんだからとかいったりするけど、 私も、小さいときなんかは、「食べたくても食べられない人もいるんだから残さないで全部食べなさい」なんて言われたりして、その通りだ…

イノシシ

今朝、通勤途中でイノシシが車とぶつかったらしく、道端に倒れていた。 大きくて、反対車線にはみ出さないと通れなかったので、対向車が行くのを手前で待ってたら、急にビクッと動いて非常に驚いた。まだ生きてる。 田舎で生活してると、こういうのにも気を…

目の前に無いものは追いかけない

銀色夏生のつれづれの中に、 「結婚は出会ってから考える、病気はなってから考える」 と言っているところがあった。 その考え、いいね。と思ったのだけど、 私はどうだろう。 確かに若い時はいろいろ心配だったけど、最近では結婚も病気もめっぽう気にならな…

汗くさい

今年は私、汗くさいなぁ…とヨガをしながらや、後などに思うことが多い。 これはソープナッツ効果だと思う。 こういう場合、効果って言ってもいいのかわからないけど、 私にとっては自分の汗のにおいがどんなか分かるようになったかられっきとした「効果」と…

自分で、自分で、

時々、 そこまで考えてるのにどうしてヴェーダンタに辿り着かないんだろう…? と思う人がいる。 それで、もしかしたらと思ったのは、 その人たちって、 「自分で見つけたい」 「私が見つけたい」 「この方法で見つけたい」 などと思っているんじゃないかとい…

成功も幸せも両方手に入れるとは?

ここでは、 成功=「お金」、幸せ=「内面の平安」と定義する。 あるセミナー講師から初めて教わったのはこんな内容だった。 今思えば、 これって「成功してても幸せでなく、幸せだけどお金がない。」って前提だよねぇ…? そして、「なんだかんだいってもお金…

期待はずれは、間違った理解

「リンゴ」を正しく理解していたら、 涼しいところに置いておこうとか、 早めに食べようとか、 皮をむいたら塩水にくぐそうとか、 リンゴを扱う場合の最適な方法を選択するだろう。 「リンゴ」を間違って理解していたら、 なんで腐っちゃうの?とか、 なんで…

とりとめもなく

私は本当に、人前に出るのに向いてなあなぁ、と思った。 今日は黙々とサンスクリット語の練習をして、時々お裁縫をしたり、洗濯をしたり、ご飯を作ったりしていたので、 いろんな考えや昔の出来事が頭の中を巡った。 過去の自分が今も有効とは言い切れないけ…

マハーバーラタ 2

インド神話物語 マハーバーラタ 下 作者: デーヴァダッタ・パトナーヤク,沖田瑞穂,村上彩 出版社/メーカー: 原書房 発売日: 2019/04/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 下巻が面白すぎて、あっという間に読み終わってしまった。 個人的に、ヒ…

マハーバーラタ

ギーターの勉強を始めてから、 マハーバーラタってどんな内容なんだろう…とずっと興味があった。 でも、探してもあんまり種類もないし、とにかくカタカナの名前が読みにくいし、覚えられないし、人がたくさん出てくる上に、時間軸がこんがらがってしまって、…

ステキなお土産

ステキなお土産をいただいた。 包み紙もかわいくて、素材もシンプルで。 この頃、いただきものが多い。 ありがたく、大事に、周りの人と分けっこしながらいただきます。

やる気がないと思われたくなかった

私はサンスクリット語の知識がない。 サンスクリット語どころか、英語は中学レベルで、聞き取るのが苦手。 ギーターのクラスでは、先生が前からずっとサンスクリット語の勉強を勧められていた。 必要なら先生を紹介するともおっしゃってくれていた。 でも私…

バックグラウンド

私は、 なにかきっかけがなければ、 または、 よっぽど気にならなければ、 人のこと、 たとえば現在の状況とか、過去の出来事とかはあまり聞かない。 なぜって、そんなに興味がないから。 目の前にいるその人だけ見えてたら特に困らないかな、って思うので。…

願望達成とか、現実創造とか

現実は自分が創り出しているとか、 初めて聞いた時びっくりして、 じゃあ、願いごともなんだって叶えられるんだと、 引き寄せとか、願望達成とか、夢中で本を読んだり、人の話を聞いたりしてた。 でも今は、それが 「どこまでいっても自分のため」 で行き詰…

ヨガの効果

ヨガは、心と体の調子を整えるのに本当にいいものだと思う。 でも、どんな風に役立てていくかは本人が自分の頭で考えなくてはならない。 それを考えた人だけが、その効果を得られるのだと思う。

ミニマル

私は、 持ってるものが少ない分、 悩みも少ないのかもなぁ…。 なんて思った。

成長

私が知りたいことをどこで学べばよいのかわからなかったときは、 とにかく、いろーんなものを買っていた。「投資」だと言い聞かせて。 大量の本や、ワークショップなどのサービス、それらで得られなかったときの無意識の不満解消…。服を買ったり、どこか行っ…