su-haku

ヨガと、私が考えてること。何年かに一度インドに行きたくなります。

シンプルに考える。について

シンプルに考えることについて、注意したいことは、

 

まず、考えるべきことと考えなくていいことを識別する力をつけること。

 

そして、考えをややこしくしないために、自然と浮かんできた考えや記憶などに対して、それ以上考えることを素早くやめること。

 

あとは、まだ起こってもいないことを想像して心配しないこと。

 

起こってほしくないことが起こらないようにするために今の私にできることは、不安や心配を行動の動機にしないように気をつけて、最大限の思いやりを持って相手に尽くすこと、くらいしか思いつかない。

広告を非表示にする

もっとシンプルになろう。

前はいつも、こんな私がヨガなんて教えていてもいいんだろうか、と思っては、落ち込んだり萎縮していた。

 

練習を積んでいくうちに、少しは体のコントロールがきくようになり、先生の言うことを理解できるようになってきて、自分でもそれを実感し始めてきたから、最近ではそんな風に思ってたことも忘れていたけど、

今日再び、練習をはじめた頃と同じことを指摘されている私。丸3年通っているというのに。

 

こんなんで人に教えてて大丈夫か?と久々に思った。

怒らずに教え続けてくれる先生にもなんだか申し訳ない。

 

…でも、いいとか悪いとか、そういう問題じゃないんだった。

 

私は先生でもあるけど、生徒でもある。

それに「できる」なんていうゴールはなく、練習はきっとずっと続いていく。

 

ああ、ただそれだけのことだった。

だから余計なことは考えずに、これからも丁寧に練習を続けていこうと思う。

 

思考を複雑にする私の悪い癖が出そうになった。

 

来月から今の先生について4年目に入る。(と、さっき気付いた。)

 

4年目のサンカルパは

「もっとシンプルでいる」

かな。

 

うん、われながらピッタリのテーマ。

 

 

 

広告を非表示にする

お財布の新常識

欲しいものができたら買うのに使うための貯金がなくなってしまった。

あーあ。と思ったけど「ま、いっか」って感じで、節約なんかもせずに、払える範囲で衝動的な買い物を繰り返してきた。

いつのまにかそれが習慣になっていたようで、当然のように毎日何かしらにお金を使っていたことが、この数カ月のお小遣い帳のデータから発覚した。

 

最近、車を買ったことをきっかけにこれではいけないと思い、私のお金の使い方を整理・修正することにした。

 

今月の目標は、コンビニに寄らない。

それに加えて、毎日財布を開けない。

 

お給料日から一週間、ガソリン代とかレッスン代とか、必要なものにはもちろん使うけど、衝動的にお財布は開けてない。

 

開けてないけど困ってないことに気がついた。

 

お財布、他の人はどれくらいの頻度で開けているんだろう。

 

私は先週まで毎日開けていた。

コンビニのコーヒーや、おやつ代を払うために。

 

私のお財布の新常識。

毎日、財布を、開けない。

広告を非表示にする

他者のために時間を割く

今まで他者の時間をなるべく無駄に奪わないよう気をつけてきたけれど、それに加えてこれからは、必要に応じて他者のために時間を割くということもすることにした。

ゆっくりしかできない人が、焦ったり緊張したりしないように、言葉で言わなくても「早くして」みたいな雰囲気を醸し出すことのないよう、冷静で穏やかな空間を作っていきたい。

 

目の前にある事物は全て結果だということなので、その結果は素直に受け取りたい。意に沿う、沿わないは関係ない。全て私がしたことの結果だ。その上で、目の前の事物と真摯に向き合ってさらに次の結果を受け取るだけだ。

 

結果に好き嫌いを持ち込むことのないよう、厳しく目を光らせておこうと思う。

f:id:IUB:20171114212900j:image

カトラミデはとてもしみるアーユルヴェーダの目薬。

でも、寝る前にさすと翌朝目が軽い。

 

最近ものもらいみたいのがある。

ものもらいなんて記憶にないくらい久しぶり。

広告を非表示にする

吸う、吐く。

ブログの名前を変えてみました。

 

このブログを始めた2013年は私にとって、もうはるか遠い昔で、

あのころと今では、考えていることがなんだかだいぶ違ってしまっているし。

というか、覚えてないし。

 

毎日呼吸しているように、私も自然ともっと調和して、自然に自然に生きていきたい、って思うようになったから、「吸う、吐く」ってなんかいいなぁ。と思って、この名前にしてみました。

 

これからもよろしくね。

 

 

広告を非表示にする

しがらみ

やっぱ一所にとどまると、どうしてもしがらみっぽいのが出てくるよなあ〜。

と思った今日の夕方。

 

流れてはいるけれど。

私はしがらみっぽいのがちょっと苦手なのだ。今までは逃げてばっかりいたけれど、でも今はもう、一所にいながらも解消すべき時なんじゃないかとも思う。

 

無理に動かなくてもできるんじゃないかという気がする。

 

広告を非表示にする

感謝できない原因

感謝できてないと、よく思う。

やってもらうのが当たり前で、

やってもらえないと不満をもつような、

自分勝手でわがままなこの性格に最近手を焼いている。

 

感謝の心を持つといっても持てるわけじゃないし、感謝って湧いてくる感情だと思うから、なんで湧いてこないんだか、どうしたら湧いてくるのか、何故だろう、何故だろうと考え続けてみた。

 

そしたら今、洗濯物を干しながらわかった。

感謝の気持ちが湧かない思考の癖があるのだということ。

 

そんな風に考えたら感謝できなくなっちゃう、という思考の癖が私にはあるのだ。

 

なんだか嬉しい。少し変われるかもしれない。

 

f:id:IUB:20171111211215j:image

穴の空いたくつ下をみんなはどうしてるのかと思ってネットで調べてみたら、かわいく繕っている人がいたので下手くそながらマネしてみた。

今まで全部捨てていたのだけど、いつももったいないなぁ。と思っていたので。

 

 

 

広告を非表示にする